FC2ブログ

  しあわせの ポーセレン レースドール

       ポーセレンレースドールとポーセラーツの

Category [お気に入り ] 記事一覧

リバーレースとレースドール

昨日のリバーレースのお話の続きです。レースドー用のレースは、どんなものでも使えないことはないのですが、その質や美しさから、やはりリバーレースを使う事が多いです。生徒さまにレースを扱うお仕事をされていてリバーレースにとても詳しいかたがいて、色々と教えていただいています。また、リバーレースの理解を深めるためのDVDや本をお借りし、少しお勉強させていただきました。リバーレースは中世ヨーロッパで生まれ、特別...

「恋する古伊万里」展

10日ほど前になりますが、兵庫陶芸美術館で開催中の「恋する古伊万里」展へ行って参りました。古伊万里への興味の始まりは、30年近く前、OLだった頃です。同僚とお休みを合わせて伊万里へ旅行し、焼き物を見て回ったりしたものです。専門的な事はわからなくても、繊細だったり粋だったり、何とも愛らしい雰囲気だったり、何か惹かれるものがあったのでしょうね。これ可愛い!なんて言いながら見て回るだけで楽しかった思い出です。...

ゴールデンウィーク

新元号を迎えたゴールデンウィークから1週間、もうすっかり汗ばむ陽気になってきましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。アトリエもゆっくりとお休みをいただいておりました。家族や親族とゆるりと、というか、だらりと過ごした連休でした。アトリエはお休みでしたが、家族との旅行先で思いがけずレースドールにふれることができました。SNSなどで美しい作品を拝見していた浜松の足立先生のお教室展が、連休中に予定していた旅...

瀬戸ノベルティの魅力展

先日、兵庫陶芸美術館で開催中の「瀬戸ノベルティの魅力」展にうかがいました。1900年初頭から現代までの、様々なジャンルのセトノベルティたち。2014年の愛知県陶磁美術館、2018年の横山美術館でのセトノベルティ展で拝見した作品もありましたが、切り口や展示が違うと、また違う見方で楽しめます。会場で見る事が出来るビデオもとてもよくて、座り込んでじっくり楽しませていただきました。原型師さんのこだわり、型師さんの原型...

セーブル展

先日、中之島の東洋陶磁美術館にて開催中の「セーブル展」-フランス宮廷の磁器 セーブル創造の300年-を観に行きました。会期終了間際の駆け込みでした。間に合って良かったです。特に、ルイ15、16世時代のフランス宮廷に愛された華やかな磁器が豊富で見ごたえたっぷり、軟質磁器の魅力も感じることのできる展示でした。この時代は、豪華なロココスタイルのドレスが素敵でレースドールに関わるかたは興味あるかたが多いと思います...

左サイドMenu

☆ プロフィール

Porcelain Art Studio Cosmos

Author:Porcelain Art Studio Cosmos
大阪・北摂
ポーセレンレースドール
ポーセレンデコール
ポーセラーツのアトリエです。

小さな教室も開講中。
私の制作活動や、アトリエでの楽しい時間の様子、アトリエに集う皆様の素敵な作品などをご紹介いたします。

12月・1月のレッスン日程

12月
        4日(水)
       11日(土)
       14日(月)
       16日(水)
       18日(水)
       25日(水)

                  1月
        8日(水)
       15日(水)
       18日(土)
       20日(月)
       22日(水)
       29日(水)
       



Porcelain Art Studio Cosmos会員様専用予約ページ ↓
クービック予約システムから予約する
       

ワンデイレッスンご予約ページ ↓
           クービック予約システムから予約する

☆ 最新記事

☆ メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ ブログ内の画像

ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

右サイドメニュー

ブログ内検索フォーム