しあわせの ポーセレン レースドール

       ポーセレンレースドールとポーセラーツの

Category [その他 ] 記事一覧

レース屋さん

もう長いお付き合いの、いつもお世話になるレース屋さん。レースドールに美しいレースは不可欠ですものね。先週、移転で新設されたショールームにお邪魔しました。頼まれていたレースの焼成見本をお届けするためでしたが、美しいレースやパーツがいっぱいで、心が踊りました♪やっぱりレースって魅力的ですね。ゆっくり拝見していたかったですが、担当のかたとついついおしゃべりばかりしてしまって。お仕事のお邪魔でない時に、ま...

お問合せいただきましたかたへ♪

お問合せいただきましたかたへお問合せには、2、3日以内に必ず返信させていただいておりますが、届いていないことが続けてございました。お問合せいただきましたのに、返信がもし届かないようでしたらお手数ですが再度ご連絡くださいませ。 なお、携帯電話でドメイン指定受信、またはアドレス指定受信の設定をされているかたは、 こちらからお送りするメールを受信いただけますように、ドメイン [lacedollcosmos.com] の追加設定...

手づくり作品にブランドロゴは・・・

このごろ、手作りにもいろんなジャンルがあって、ウェブ上でも、手作りサイトやインスタを見てるととても素敵でクオリティの高い作品がいっぱい!他にないオリジナリティや作家さん手作りならではのこだわりを感じられるのが魅力で大人気ですよね。その一方、とても残念に感じるのが、明らかに違法な手作り作品。特に、ブランドロゴやキャラクターを安易に手作り作品に付けているのを見かけます。ブランド名、ブランドロゴは、その...

高温焼成電気炉にする? その3

昨日までの続きです。電気炉を高温焼成対応にされる場合、設置場所で電気炉用の電気工事をすることが可能かどうかがまずポイントです。電気工事することが無理でしたら、電気工事不要の電気炉をセレクトすることになります。炉内サイズが少し小さめになってしまいますが、それでもある程度の大きさの作品を作ることができる電気炉もあるそうです。ドール作品でも、あまり広がったデザインのドレスでなければ、もっとも一般的なMサ...

高温焼成対応電気炉にする? その2

昨日の、高温焼成の電気炉について、お問い合わせがありますので、付け加えて・・・。まず、電気炉を高温焼成対応にするか、しないか。それはずばり、今後の制作活動をどうしていきたいかによりますよね。高温焼成対応の制作(イングレーズも含めて)を実際習っていたりされていて、ご自身での制作も考えておられるなら、高温焼成対応の電気炉がないとできません。ぜひとも高温焼成対応の電気炉にされることをお勧めします。まだや...

左サイドMenu

☆ プロフィール

maho

Author:maho
大阪・北摂で、
ポーセレンレースドールの制作を楽しんでいます。

レースドールとポーセレンクラフト、ポーセラーツのアトリエ
Porcelain Art Studio Cosmos主宰

☆2月・3月のレッスン日程

会員さま用
レギュラーレッスンスケジュール
 
 
 2月
        3日(土)午前 
        3日(土)午後 
        6日(火)午前 
        6日(火)午後 
        7日(水)午前 
        7日(水)午後 
       14日(水)午前 
       14日(水)午後 
       21日(水)午前 
       21日(水)午後 
       28日(水)午前 
       28日(水)午後 
 


 3月
        3日(土)午前 
        3日(土)午後 
        7日(水)午前 
        7日(水)午後 
       12日(月)午前 
       12日(月)午後 
       13日(火)午前 
       13日(火)午後 
       14日(水)午前 
       14日(水)午後 
       19日(月)午前 
       19日(月)午後 
       20日(火)午前 
       20日(火)午後 
       28日(水)午前 
       28日(水)午後 
       

現在、お席に余裕がなく、レッスンのご受講は会員様のみとさせていただいております。

Porcelain Art Studio Cosmos会員様専用予約ページ ↓
クービック予約システムから予約する             

☆ 最新記事

☆ メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ ブログ内の画像

ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

右サイドメニュー

ブログ内検索フォーム