しあわせの ポーセレン レースドール

       ポーセレンレースドールとポーセラーツの

Entries

バロックリュート



バロックコンサートをテーマにした作品です。
男性が手にしている楽器は、「リュート」という弦楽器です。
この琵琶みたいな楽器は何だろ・・・・と調べたら、
ルネサンス期からバロック期によく用いられた楽器のようです。

こんな楽器 ↓


真ん中の丸いところは、ギターの様にぽっかり穴があいているのでなく、
唐草模様などの模様がくりぬかれていて、ローズroseと呼ぶそうです。
実物は見た事ないですが、丸みある優しい形の、美しい楽器ですね。

バイオリンのように響く大きな音ではないので、大きなホールなどでの
演奏会向きではなく、サロンコンサートなどで使われたようです。
きっとこんな風に寄り添って・・・
なんて、想像しながら制作しました。

お人形を制作するときに、背景となる時代考証は大切です。
その時代のドレスや装飾品などのモード、生活様式などを調べ、
ストーリーをイメージしながら制作します。

ファッションの歴史には全然明るくなかったので、美術館へ行ったり、
文献を調べたり、その時代の暮らしがわかるような本を読んだり、
映画を見たり・・・
しばし、いにしえの優雅な世界にひたります。
レースドールを通して未知の世界に触れることができて楽しいです。

「はい、チーズ!」と記念写真を撮ったようでなく、
その時代の景色の一部を切り取ったような作品が理想です。


今日は京都で「権太呂」さんの晦日そばを買ってきましたよ。
いよいよ今年もあとわずか。
今年出会えたすべてのことに感謝♡です。

   新しい年が、みなさまにとって
  素敵な1年でありますように。

スポンサーサイト

左サイドMenu

☆ プロフィール

maho

Author:maho
大阪・北摂で、
ポーセレンレースドールの制作を楽しんでいます。

レースドールとポーセレンクラフト、ポーセラーツのアトリエ
Porcelain Art Studio Cosmos主宰

☆10月・11月のレッスン日程

会員さま用
レギュラーレッスンスケジュール
 
10月
        4日(水)午前 
        4日(水)午後 
        7日(土)午前 
        7日(土)午後 
       11日(水)午前 
       11日(水)午後 
       18日(水)午前 
       18日(水)午後 
       25日(水)午前 
       25日(水)午後 

11月
        1日(水)午前 
        1日(水)午後 
        4日(土)午前 
        4日(土)午後 
        8日(水)午前 
        8日(水)午後 
       15日(水)午前 
       15日(水)午後 
       22日(水)午前 
       22日(水)午後 
       27日(月)午前 
       27日(月)午後 
       29日(水)午前 
       29日(水)午後 


クービック予約システムから予約する             

☆ 最新記事

☆ メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ ブログ内の画像

ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

右サイドメニュー

ブログ内検索フォーム