しあわせの ポーセレン レースドール

       ポーセレンレースドールとポーセラーツの

Entries

釉薬と土と焼成

レースドールやポーセレンクラフトの本焼きに使う透明釉薬。
私は2~3種類を使いわけているのですが、どんな場合どの釉薬を使うかは、経験上の感覚的な判断だったりします。

「経験上の判断」って、一見かっこいい。
でも、確固たる根拠があるわけでないので、ちょっと頼りないお話です。

先日たまたま釉薬と土の関係についてのお話をうかがう機会があり、
焼き物の奥深さにガーン。
知らなかった事だらけで、頭の中が飽和状態に・・・。

なんて奥深い・・・。

基本的なことが書かれている、と勧められた本には何やら難しそうな化学式がいっぱい。
ちょっと、それだけで拒否反応の私・・・。

磁器を扱っているというのに、
私の知っている焼き物は、すごぉく表面的な部分だけで、
実は恐ろしく奥深く神秘に満ちた世界。

面白い。

でも今は踏み込んではいけない。
深すぎて、潜ったら上がってこられないような・・・・

今は上っ面でただよっているだけだけど、
徐々に少しずつお勉強して、もっと知りたいです。





03231.jpg

アトリエの土用の筆を交換しました。
めちゃくちゃ水含みがよいので、グリーンウェアをしめらせたりするのにぴったり。
今日のレッスンでも好評でした。
スポンサーサイト

左サイドMenu

☆ プロフィール

maho

Author:maho
大阪・北摂で、
ポーセレンレースドールの制作を楽しんでいます。

レースドールとポーセレンクラフト、ポーセラーツのアトリエ
Porcelain Art Studio Cosmos主宰

☆5月・6月のレッスン日程

5月
       10日(水)午前 
       10日(水)午後 
       13日(土)午前 
       13日(土)午後 
       17日(水)午前 
       17日(水)午後 
       24日(水)午前 
       24日(水)午後 
       31日(水)午前 
       31日(水)午後 
6月
        2日(金)午前 
        2日(金)午後 
        3日(土)午前 
        3日(土)午後 
        7日(水)午前 
        7日(水)午後 
       14日(水)午前 
       14日(水)午後 
       21日(水)午前 
       21日(水)午後 
       28日(水)午前 
       28日(水)午後 

☆ 最新記事

☆ メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ ブログ内の画像

ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

右サイドメニュー

ブログ内検索フォーム