FC2ブログ

  しあわせの ポーセレン レースドール

       ポーセレンレースドールとポーセラーツの

Entries

冬休みの宿題

1801071.jpg

アトリエでの作業はじめは、鋳込みから。
レースドール制作のたくさんの工程の中で、
このスリップキャスティングの工程は
私があらかじめさせていただき、
生徒さまにはグリンウエア(鋳込まれたもの)をご提供しています。

鋳込みとは別に、この冬休み、私には大きな宿題がありました。
昨年末に仕上げ段階にはいられたいくつかの作品に、
焼成トラブルがあったのです。

① その原因を見つけて、今後起こらないよう手立てを検討すること
② トラブルがあった作品の修正方法を考えること

この2つの課題を次回レッスン日までに解決しておきたいのです。

焼成中に窯の中で起こる事は
「窯の神様」のみぞ知る事なので
トラブルは仕方がない・・・
と言うわけにはいきません。

窯で焼成するって、土や金属化合物が高温で化学変化するわけで、とても化学的なこと。
偶然でなく、何らかの原因があって必然的にトラブルが発生しているんです。
その原因がわかればトラブルは避けられるはず。

そういえば、以前、長くノリタケで制作にかかわられていたプロの方が「分かりやすくてためになるよ」、と見せてくださった専門書は
、何やら難しそうな化学記号だらけでした。

原因を何とか解明したくて、年末から、考えられる条件の焼成実験を色々してみてます。
ですが、トラブルを再現できなくて原因がわからないのです。
また焼成トラブルが起こることを恐れながら制作するのは困るので、他の条件を考えてみなくては。
それには知識が足らないのは明らか。
まだまだ知識も経験も不足していて、勉強することばかりです。

とりあえず、②の課題、作品のトラブル箇所の修正は概ねできましたので、
近々美しく飾っていただける状態でお持ち帰りいただけそうです。

宿題完了まで道半ばなのは残念ですが、これも勉強ですね。
日々精進していきたいと思います。


***************************************************

Porcelain Art Studio Cosmos

  ☆ ホームページはこちら   
  ☆ レッスンのご案内      
  ☆ インスタグラムはこちら  
スポンサーサイト

左サイドMenu

☆ プロフィール

Porcelain Art Studio Cosmos

Author:Porcelain Art Studio Cosmos
大阪・北摂
ポーセレンレースドール
ポーセレンデコール
ポーセラーツのアトリエです。

小さな教室も開講中。
私の制作活動や、アトリエでの楽しい時間の様子、アトリエに集う皆様の素敵な作品などをご紹介いたします。

12月・1月のレッスン日程


12月
        1日(土)
        3日(月)
        5日(水)
       12日(水)
       15日(土)
       17日(月)
       26日(水)

 1月
        9日(水)
       16日(水)
       19日(土)
       23日(水)
       28日(月)
       30日(水)
       
       
       

Porcelain Art Studio Cosmos会員様専用予約ページ ↓
クービック予約システムから予約する
       

ワンデイレッスンご予約ページ ↓
           クービック予約システムから予約する

☆ 最新記事

☆ メールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ ブログ内の画像

ブログ内の画像を表示しています。 クリックすると、その画像の記事が読めます。

右サイドメニュー

ブログ内検索フォーム